ぱすた屋REBの新型コロナウイルス感染拡大予防についての取り組み


改装工事により、従来のはめごろしの窓を開閉式の窓にリフォームしました。

店内換気扇と併用して効果的に換気を行っています。

店内入口に検温機能付アルコール消毒ディスペンサーを設置。

ご入店の際には検温+手指の消毒にご協力いただいております。

洗面所入口ドアにガラリ(換気口)を施しました。

店内各所にアルコールディスペンサーを設置しています。

次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(ジアイーノ)を導入。

本体内で「次亜塩素酸水溶液」を生成。吸い込んだ店内の空気を、本体内で水洗いするように除菌します。さらに、放出した「次亜塩素酸」で付着した菌を抑制。

 

レジ前にオゾン除菌脱臭器を設置しています。

奈良県立医科大学の研究グループにより、世界で初めてオゾンガス曝露による新型コ
ロナウイルスの不活化が確認されました。

(R2.5.14)

トイレ入口ドアにガラリ(換気口)を施しました。

アクリル板パーテーションの設置